Rさん(男性)

24歳くらいで転職をしました。

 

転職した際の職業はグラフィックデザイナーでした。

 

転職前の職場に不満だった点は、休日が少ない、残業が多い、仕事内容も話と違う、の3拍子でした。

 

転職先は求人情報誌で探しました。

 

求人内容は基本的にいいことしか書いてないので入ってみないとわからないことが多いです。

 

実際に転職をしてみて、仕事内容が希望通りでやりがいを感じています。

 

ただその分給料は下がったので、その点は不満ですね。

 

これから転職を考えている人は意外と気軽に転職してみるのもありかなと思います。
若いうちは失敗してもすぐ取り返すことが可能なので。

 

Sさん(女性)

29歳の時に転職をしました。
転職時の職業は靴下販売です。

 

転職を考えたのは、職場まで片道1時間半かかり、繁忙期と閑散期の差がありすぎたためです。

 

そこら辺にあった無料の求人情報誌で今の職場を見つけました。
オールカラーで見やすかったのと、無料というところは良かったです。

 

今の職場に転職して、ただただ忙しいのは性にあってる気がしますが、忙しすぎて心がすり減ってきている気もします。
人が多いので子持ちとしては自由に休めるところは有難いです。

 

これから転職を考えている方は、
「やりたいこともなく、したいこともないけれど今の職場がいや…」
と思っているなら一度転職してみるのも手かもしれませんが、結構そこが一番良かったりもするので冷静に、誰かに相談してみることができたらいいと思います。